ウサウサの庭

「ウサウサの庭」はマンション・ファインストーリアに設置されたパブリックアート(彫刻)です。
8匹のウサギの彫刻で構成され、高層B棟前、南側芝生の丘に設置されました。
芝生の上、ベンチと、自由に遊び回っています。
まるで、芝生の丘を見上げて遊ばせた心が、カタチを持ったかのように。

  • OARU
  •  サイズ : 全長 約400h(一個)
  •  素材 : アルミ鋳造ブラシ仕上げ

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品。ベンチによじ登るウサギと、背もたれに立つウサギ

ベンチの傍らには、立って眺めているウサギ。反対側によじ登ろうと頑張っているウサギ。

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品。「立つウサギ」。
「立つウサギ」
少し遠くを眺めております。

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品。ベンチによじ登るウサギ

「登るウサギ」
かなり必死です。

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品群。手前のウサギは、左から「見るウサギ」「聞くウサギ」「話すウサギ」、奥のベンチに「立つウサギ」「登るウサギ」。

「話すうさぎ」がかくれんぼの提案をしています。
「聴くうさぎ」はそれを聴いています。
「見るうさぎ」は、ベンチにいる二匹も誘おうと見ています。

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品。「聞くウサギ」。

「聴くうさぎ」
   耳を澄まして・・・

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品。「話すウサギ」。

「話すうさぎ」
   ちょっと腰が引けてる?

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品。「見るウサギ」。
「見るうさぎ」
   見つめないで・・・

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品。芝生の中の「跳ぶウサギ」と「止まるウサギ」。
丘を駆け上るうさぎたち

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品。「跳ぶウサギ」。
「跳ぶうさぎ」
   耳をなびかせて、どこへ行くのか・・・

マンション中庭に設置になったうさぎの彫刻作品。作品紹介プレートの脇に「止まるウサギ」。

銘板の隣に「止まるうさぎ」
耳を立てて周囲を伺っています。

真鍮鋳造の銘板には「ウサウサの庭」の詩が刻まれています。

 

■ ウサウサの庭 ■

ウサギ ぴょこぴょこ ぴょっこりこ
お耳が見えてる こっちかな
ウサギ ぴょこぴょこ ぴょっこりこ
しっぽが出ている みーつけた

ウサギの彫刻「立つウサギ」アルミ鋳造の無垢で、自立します。「ウサウサの庭」という7匹のシリーズの中の一つです。
彫刻作品「ウサウサの庭」_ウサギのオブジェ「立つウサギ」